トップへ戻る
「植物のお医者さん、熱帯を行く」
[ 社会、環境、ビジネス ]

[ 社会、環境、ビジネス ]
「植物のお医者さん、熱帯を行く」
フィールド訪問から分子生物学的手法まで、様々なテクニックを使って行う植物の病害診断。植物のお医者さんは、菌類やウイルスなど、多様な病原に対応しなくてはなりません。アフリカのウガンダ、さらにアジアではミャンマー、カンボジア、インドネシアなどでの東京農大生の研究活動を通して、農家を脅かす病害にどう取り組むか、そして、東京農大での学びで熱帯農業にどう貢献できるかを、学びましょう。
表示期間  2018年01月13日 ~ 2019年03月31日
※教材は別ウィンドウで開きます。
講座詳細  
ジャンル 東京農業大学
講師 東京農業大学国際農業開発学科 夏秋 啓子教授
開講期間 2018年01月16日 ~ 2019年03月31日
受講料 無料
備考 こちらの講座は平成29年8月、東京農業大学のオープンキャンパスにて高校生や保護者向けに開催された模擬講座の映像をもとに編集しております。※この講座は 東京農業大学の著作物として登録されており、複製・持ち出し等はご遠慮下さい。