トップへ戻る

せたがやeカレッジ運営委員会設置要綱

 
国士舘大学、駒澤大学、東京都市大学、昭和女子大学、東京都市大学、東京農業大学及び世田谷区教育委員会は別紙趣意書の通り、せたがやeカレッジ運営委員会を設置する。

(趣旨)
第1条 せたがやeカレッジの組織やルール作りを円滑に行うため、運営委員会(以下「運営委員会」という。)を設置する。

(事務所)
第2条 この運営委員会の事務所は、下記に置く。
       国士舘大学生涯学習センター(世田谷区梅丘2-8-17)
(運営員会の所掌事務)
第3条 運営委員会は、次の事項を決定し、実施する。
(1)せたがやeカレッジのの組織に関する事項
(2)運営に関する事項
(3)その他必要な事項
(組織)
第4条 運営委員会は、別表に揚げる委員、及びその後委員会において参加を認められる委員で構成する。
   2 研究・検討する組織として、ワーキンググループを設けることができる。
(役員)
第5条 この運営委員会に、次に掲げる役員を置く。
(1)代表  1名
(2)副代表  1名
(3)監事  1名(選任等)
第6条 代表、副代表及び監事は、委員の互選により定める。
(役員の職務)
第7条 代表は、運営委員会を代表し、会務を総理する。
   2 副代表は、代表を補佐し、代表に事故があるときは、その職務を代行する。 
   3 監事は、本会の業務及び会計について監査を行う。
(幹事会)
第8条 運営委員会の下に、幹事会を置く。
   2 幹事会は、運営委員会からの事項及び運営に関する事務的事項を協議し運営委員会に諮る。
   3 幹事会は、別表に掲げる大学と世田谷区教育委員会から選出された幹事、及びその後委員会に
     おいて参加を認められる幹事で構成する。

(事務局)
第9条 幹事会に事務局を置き、運営委員会の庶務を行う。
   2 事務局は、世田谷区教育委員会事務局生涯学習・地域・学校連携課が行う。
   3 事務局に代表から委嘱された事務局長を置く。

(会議)
第10条 会議は、代表が必要に応じ招集し、その座長となる。
   2 会議は委員の半数以上が出席しなければ開くことができない。
   3 会議の議事は、出席した委員の過半数で決し、可否同数の場合は、代表の決するところによる。
(議事録)
第11条 会議には下記の項目を記録する。
(1)会議の日時及び場所
(2)委員の現在数
(3)会議に出席した委員の氏名
(4)議決事項
(5)議事の経過の概要及びその結果
(その他)
第12条 この要綱に定めるもののほか、運営委員会の運営に関し必要な事項は、代表が別に定める。
附 則
この要綱は、平成16年4月1日から施行する。
附 則
この要綱は、平成20年4月1日から施行する。
附 則
この要綱は、平成27年4月1日から施行する。
附 則
この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)運営委員会
せたがやeカレッジ構成
国士舘大学
駒澤大学
昭和女子大学
東京都市大学
東京農業大学
世田谷区教育委員会
その後運営委員会において参加が認められるもの
上記の機関より選出するものとする。