講師

村松 哲文(むらまつ てつふみ)
駒澤大学仏教学部 教授

この講座では、中国発祥の盂蘭盆会の行事を入口として、供養とは何か、布施とは何か、また人の落ちる地獄の様相とその救済に至るまで、仏教における生者と死者の世界を幅広く紹介する。

※こちらは駒澤大学禅文化歴史博物館が7月13日に第33回禅博セミナー「地獄と極楽〜盂蘭盆会に因んで〜」として開催した講座を編集し、公開しています。下記より当日に配布しました資料をPDFにてダウンロードできます。

講義

受講
内容
 資料
No.1
開講中
 盂蘭盆会・地獄の思想   
当日資料 PDF
No.2
開講中
 冥界と地獄・極楽浄土,
No.3
開講中
 極楽浄土の光景