トップへ戻る
お知らせ
タイトル 【公開講座】国士舘大学 「皇室をめぐる憲法問題と財政制度」
更新日 2017年12月02日
内容
第1回 「皇室制度をめぐる憲法問題 ーご譲位、女性宮家、「男系の皇統」維持ー」
【日時】平成29年12月16日(土)12:55~14:25(12:00開場)(要申込・無料)
【講師】 国士舘大学 特任教授  百地 章
         
第2回 「近代日本の皇室財政制度―その実態と変遷―」
【日時】平成30年1月20日(土) 12:55~14:25(12:00開場)(要申込・無料)
【講師】 国士舘大学 政経学部専任講師  山田 亮介
 
【会場】国士舘大学世田谷キャンパス 中央図書館地下1階 多目的ホール 
【内容】第1回では、天皇陛下のご譲位(退位)や、「女性宮家」をめぐる憲法問題、さらに「男系の皇統」を維持するための方法等、様々な考え方を紹介し、皇位の安定的継承の方途と皇室の将来を考えます。第2回では、従来あまり知られてこなかった皇室の「お金」について、様々な問題点を紹介し、さらには戦前から戦後今日に至るまで、皇室の財政制度はどのように変化したかを解説します。

【その他】
お車での来場はできませんので、ご注意ください。
関連リンク 詳細はこちらより↓別ウィンドウで開く
お知らせ一覧へ