トップへ戻る
「世田谷区域の講行事」
[ 教養、文化、芸術 ]

[ 教養、文化、芸術 ]
「世田谷区域の講行事」
現在では少なくなりましたが、世田谷区域には地域ごとに、念仏講、題目講、地蔵講、成田講、秋葉講、大山講、御岳講、富士講、庚申講、屋根講など、いろいろな講が組織されていました。講は、信仰や経済上の相互扶助のために組織され、地域の人々を強く結合させる役割を果たしていました。本講座では、講行事をとおして人びとのつながりを考えてみます。
※教材は別ウィンドウで開きます。
講座詳細  
ジャンル 世田谷区教育委員会
講師 成城大学 田中 宣一 名誉教授(民俗学)
先生の紹介

開講期間 2013年06月14日 ~ 2018年03月31日
申込期間 2013年06月14日 ~ 2018年03月31日
受講料 無料
スケジュール ※こちらの講座は平成24年9月9日に「せたがや文化創造塾」で開催された講座を収録し、再編集して公開しています。